香水

在宅勤務におすすめ!ルームフレグランスでリフレッシュ

【在宅勤務におすすめ】人気のルームフレグランスと選び方

在宅勤務におすすめ ルームフレグランス

在宅勤務の場合は自宅で長時間仕事をすることになるので、モチベーションの維持やオンオフの切り替えが難しくなりがちですよね。外に出る時間が短くなるとストレスもたまりやすくなります。

ルームフレグランスを利用すれば、好きな香りに包まれてリラックスして仕事ができたり、リフレッシュ効果のある香りなら気分展開になったりするので、長時間の仕事でも気にならなくなります。

在宅勤務でルームフレグランスをオススメする理由

在宅勤務の場合は、自分の都合に合わせて環境を整えることができます。複数の方がいる職場だと自分の好きなルームフレグランスだけを使うことは出来ませんが、自宅なら自分の都合で香りを変えることができます。

午前中は集中力が上がる香り、午後はリフレッシュ効果のある香りを利用したりと、仕事のペースに合わせて変化をつけると効果的だと思います。

おすすめルームフレグランス

スティックタイプ SHIRO(シロ) サボン

SHIRO(シロ)のルームフレグランスは男女問わず使えるユニセックスな香りと、シンプルなデザインが好評です。

SHIRO(シロ) サボン ルームフレグランス 税抜4,200円

みずみずしいフルーツような香りがお部屋に広がります。透明感のある石鹸の香りも心地よいですね。シンプルなデザインはどんなインテリアにもなじみます。

  • 箱あり 4,200円(税込み)
  • 箱なし [エシカル割] 4,070円(税込み)
  • レフィル 3,000円(税込み)

直営店舗か公式サイトで購入可能。楽天などで安く手に入れることはできませんね。

SHIRO(シロ) 公式サイト https://shiro-shiro.jp/

ミッレフィオーリ ARIAプラグインディフューザー

Millefiori ミッレフィオーリは、”Air Design” のコンセプトのもとイタリア ミラノで創設された総合フレグランスブランドです。スティックディフューザーをはじめ、カプセル式のフレグランスディフューザーやカーフレグランス、ランドリー商品、ボディケア、アロマオイルと生活のあらゆるシーンで上質な香りをお楽しみいただけます。

デスク周りに置く場合は、火をつけたり倒れてこぼれるものは使いづらいですよね。ARIAプラグインディフューザーはコンセントに差して使うので倒れてこぼれる心配もありません。電気式なので香りが広がるのも早いですし、リフィルを付け替えるだけで香りを簡単に変えることもできます。

公式サイト Millefiori ミッレフィオーリ

ルームフレグランスの種類と特徴

ルームフレグランスは種類がたくさんあるので何を買えば良いか分かりにくいですよね。それぞれ特徴があって使い勝手が違うので、目的に合わせて選ぶようにしましょう。

  • スティックタイプ
  • スプレータイプ
  • キャンドルタイプ
  • 固形タイプ
  • お香タイプ
  • アロマディフューザータイプ
  • サシェタイプ
  • アロマ加湿器

種類別の特徴

タイプ範囲スピード持続時間
スティック普通遅い長い
スプレー狭い早い短い
キャンドル普通早い長い
固形狭い遅い長い
アロマディフューザー広い早い普通

スティック・スプレータイプは香りの調整をしやすいですが、キャンドル・固形タイプは調整ができないので注意しましょう。

香りの種類と効果

ほとんどのルームフレグランスには数種類の香りから選ぶことができるので、好みの香りや目的に合わせた香りを選ぶことができます。

リラックス効果ローズウッド、イランイラン・ラベンダー
リフレッシュ効果レモン・グレープフルーツ・ベルガモット
集中力UPローズ・レモングラス・ユーカリ
眠気さましローズマリー・ペバーミント
やる気が出ないクラリセージ、グレープフルーツ、ジャスミン

ルームフレグランスの失敗しない選び方

私の失敗例①

超音波式のアロマディフューザーを外出先で購入したんですが、専用のオイルが必要なものでした。専用のオイルはそのショップでしか売られていなかったので手持ちのオイルを使い終わったら使えなくなってがっかり。。。

私の失敗例②

フランフランのフレグランスジェルを購入したんですが、リビングのテレビボードの横に置いたものの想像以上に香りが弱くてがっかり。香りがしないわけではないですが、広いリビングなどには向かないようですね。

失敗しない選び方

初めてルームフレグランスを購入する場合は、何を買えば良いか分からず適当に選んでしまうことが多いようです。

  • 主にどこで使うか
  • どんな香りが好きか

この2点を重視して選ぶと失敗しにくいと思います。オススメされてるからとか、人気があるからといって適当に選んでしまうとがっかり可能性もあります。

最初は手に入りやすい手ごろな値段のものを使ってみてから、どのタイプが自分に合うかを確認するようにしましょう。

スティックタイプは挿す本数で香りの強さの調整ができるので、広いリビングなら本数を多めにしたり、香りが強すぎるなら本数を減らしたりできるので、初めてルームフレグランスを使う方にもオススメです。

人気のルームフレグランス3選

コスメブランドのルームフレグランスは人気が高く、プレゼントにも選ばれることが多いです。

1位 SHIRO(シロ) サボン ルームフレグランス

SHIRO(シロ)のルームフレグランスは男女問わず使えるユニセックスな香りと、シンプルなデザインが好評です。

SHIRO(シロ) サボン ルームフレグランス 

みずみずしいフルーツような香りがお部屋に広がります。透明感のある石鹸の香りも心地よいですね。シンプルなデザインはどんなインテリアにもなじみます。

2位 Aesop(イソップ) イストロス アロマティック ルームスプレー

メルボルン発のスキンケアブランドAesop(イソップ)のルームフレグランスは独創的な香りと洗練されたデザインが魅力。

Aesop(イソップ) イストロス アロマティック ルームスプレー

甘く、ワイルドなフローラルの香りとピンクペッパー、温かみのある控え目なアロマにタバコの香りがほんのりと残ります。

ディプティック キャンドル オベピン 190g

オードトワレや石鹸などが有名なフランスのメーカー「ディプティック社」のアロマキャンドル。

ディプティック キャンドル オベピン

ビターアーモンドのような趣き、パウダリーノートを感じる蜜のような柔らかいフローラルな香り。

在宅勤務におすすめ ルームフレグランス まとめ

SNSで「おすすめのルームフレグランスを教えて」という書き込みをよく見かけますが、種類が多すぎる上に香りの好みは個人差が強いので満足のいく答えは見つかりづらいようです。

香りは文章でも画像でも正確に伝えることができないので、誰かに教えてもらうのは難しいですね。

使い切りサイズの有名ブランド香水が手ごろな月額料金で楽しめる香水の定期便「セントピック」なら、4つの簡単な質問に答えるだけで、あなたに最適な香水をAIが診断してくれます。

当サイトオススメ!!ベースフード(BASEFOOD)

ベースフード(BASEFOOD)は、一日に必要な栄養素の三分の一が1食で摂取できる完全栄養食。
常温保存可能・賞味期限1か月・合成保存料、合成香料、合成着色料不使用
ぜひ一度お試しください。
今なら継続コースは初回20%OFF!!